葉隠徒然日記

日本史のことや興味のあること。とりあえず日々のニュースを徒然っております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風林火山~運命の出会い~

運命の出会いってなんやねん!なタイトルでございましたが、
とりあえず今回は久々にゆっくりと腰すえてみることが出きましたヨ
いやいや、ここんとこバタバタしつつ見てたからネ~
やっと落ち着いて観れて嬉しいですワ

では、今回の「運命の出会い」についてアレコレ箇条書きしちゃうぜぃ←テンション高っっ


・由布姫、気絶した後、気がつくの早すぎやしませんかね?
しかもいきなり、夜から朝になってなかった???

・由布姫の鼻の穴が気になって仕方がない・・・。演技は思ってたほど悪くない。気が強そうだし、声もなかなかいい。が、やはり絶世の美女だけは納得できない・・・。早く見慣れたい

・由布姫とねね(桜井幸子)が並んだ時の身長差が気になる。どーやら由布姫は170センチあるらしい

・由布姫を連れてきた時の三条夫人のこれからが気になる!あのおっとりした感じがどのようになっていくのか!?
ますます勘助のこと嫌いになるんだろうなぁ

・ミツやんと由布姫のイメージが重なったふうな感じだったけど、あまりイメージが重ならなかったのはワタシだけ??
というか、いまだ由布姫が出てくると、ちょっとばかしテンション下がってしまうのも私だけ?

・諏訪頼重の辞世の句
「おのづから 枯れ果てにけり 草の葉の 主あらばこそ 又も結ばめ」
無念が込められているのは前半の部分なのかな??

・高遠頼継の隣にいつもいるボーズックリが気になる



以上、ハガクレの今週の大河感想でした~

スポンサーサイト

« 2009年大河ドラマ「天地人」|Top|女の道は・・・ »

コメント

Not Subject

こんにちはー。
今回の『風林火山』、面白かったですね!由布姫がいよいよ本領発揮でありますが、自分はあれだけ気力があれば最後までいい演技が期待出来そうですね!

自分もミツさんと由布姫とカブって・・・というのが実感できません悪しからず(汗)。由布姫と勘助が見詰め合うシーンは迫力ものでした!

三条夫人の怒った顔がどうなるか想像もつきませんね・・・。今後信玄に対しても気が変わってしまうのでしょうね。

父頼重役の小日向文世氏が良かったですね!前回『新撰組!』で土方の義兄を演じていたあの3枚目モードとはうって変わってシリアスに演じきっていて素晴らしいです!

Not Subject

は、鼻の穴までチェックされてるんですねv-356
もう、あの姫さまは完全に美女ではないですね。
ちょっと進んだところで撮ったのであろうポスターの由布姫を見て思ったんですが・・・ボリュームアップしたヅラの由布姫を見る前はある種の覚悟がいるかも。
と、一応皆さんにも注意報を--ゞ

三条夫人のいじめが始まったら、由布姫はどうするんでしょうね。
なんか黙ってなさそうでそこが楽しみっす。
甲斐の有名なお坊さんが、「信玄と三条夫人はとても仲の良い夫婦だった」と書き残したそうですが、綺麗な側室が来て旦那さんがそっちに走っちゃたら、しかも男にも手を出しちゃったら、ま~いろいろあったでしょうねぇ。かわいそ・・

私は意外にミツやんと由布姫は似てると思いましたよ。
なんだかんだと言っても、どんな目に遭っても生きていたいというのは人間くさくて、あーーガッツがあるなぁと(笑)
深窓のお姫様とはちょっと遠いですね・・
という私も、未だに信玄の時折発せられる棒読みには未だにテンション下がっちゃいますがi-235


諏訪頼重の辞世の句ってどういう意味なんでしょうか。
正統な主でなければ木も芽は出さないってこと?
無念は・・前半ですかね??


長々とすみません・・前に書きそびれたんですが、あの柴本幸って女優さんは不思議な人ですね。
桑原城跡に植えてある松の木を触ったら、「由布姫の原点はここなんだ」と思ったらしいですよ。
なんか言うことが巫女さんっぽいなぁと思いました。
あの眉を少し変えたら、また雰囲気が変わるんじゃないかなぁ・・












Not Subject

ええ。もう鼻の穴まで気になりますわっ
気になりだしたら止まりませんのよ!!!
いよいよ本領発揮シーンが続々登場してきましたけど、いまだ気になりますのよ!!!顔が!!

でも気が強そうな一筋縄ではいかなそーなお姫さんなんで、三条夫人VSのときに、どのよーな反応するのか楽しみです
ミーハーなんで正室VS側室の構図が好きなんですヨ
どっちかというと正室のカタ持つタイプですけどね(笑)

小日向文世もよかったですねーー!!
今回ラストになっちゃいましたが、なかなかいい味を出して終わってくれました
なよっちながらも、芯がありましたな
ところで寅王丸とネネって若くして死んじゃうんでしたよね?
せっかく生かされたのになぁ

Not Subject

こんにちは、お邪魔しま~す♪

なんか、三条夫人のイジメっていうより由布姫が夫人をイジメそうな気がする^^;
イシイシ(笑)なんか絶対喰わないですよね。夫人の顔面に叩きつけて返しそう。

由布姫身長170センチ!
それは、これから晴信とのツーショットが楽しみですねえ。寝室シーンなんか、姫の方が男っぽかったりしてね。
亀治郎さん、女形もなさるせいか、たまに微妙に女っぽいんですよね、肩とか首の線…。
あの入浴シーンでの撫で肩は、ちょっとびっくりでした。

姫のボリュームかつら(爆)!
公式サイトの「人物紹介」でも見れますよ。あれはちょっと、やばいですよね。いまのまま、すっきりめヘアのほうがまだいい。ずっといい。
ていうかあのボリュームかつらって、誰も言ってあげなかったんでしょうかね。「似合わないです」って…。

Not Subject

由布姫、男顔な印象を受けました。。
なんだか違和感。。

Not Subject

あぁぁ・・これはもう、巫女さんどころじゃないですね。
お怒りはごもっともです。
もうちょっとNHKも由布姫に関しては伝説を踏まえるべきだったかも。
見ててうっとりするのが美人ですからねぇ --


虎王丸って夭折するんですか?
亡くなった年に関して有力な説ってあるんですかね?
なんか闇に包まれてそうでちょっとコワイっす。


あのボリュームかつらはやばいですよね!!
おぉ~お仲間がいた --ゞ
注意報出した甲斐がありました。
ボリュームアップするのは、年齢と風格を現すため?にしてもちょっとまずいですよね~
仰るとおりですよ!今のスッキリめヘアの方が断然いいですよi-189
おそらく、スタッフ達も由布姫=絶世の美女とは思ってなかったから逆に違和感なかったのでは。
いわゆる「見慣れる」ってやつで。


それにしても遊人庵さんはよくチェックされてますね~!
ぼさーっとしてて気づかなかったけど、亀治郎さんて撫で肩なんですか?
それに由布姫と信玄ってどっちが背高いんでしょうね。
まさか信玄より高いってことはないですよね・・?

ちなみに、拙者もイメージ的には正室VS側室になったら、なんか黙ってなさそうな気が。ていうか、渡り合ったら見ごたえありそぉ!頑張れ、由布姫v-91

Not Subject

撫で肩、というか、肩幅が妙に狭かったんですよ>猿掛さん。
肌をみせたのはあの入浴シーンだけなんで、目の錯覚か?とも思ったんですが、先日当地の「信玄公祭り」に亀様、来たとき、県立博物館を内野さんと見学した写真が地元紙にでたんですけど、やっぱり肩幅がせまくて、首も細くてすごい華奢に見えました(顔が大きいんでしょうか、それとも…)。
ドラマでは猪首で「ぱっつんぱっつん」な感じなんで、あの体の薄さは驚きでしたね。あれは、着物の中に相当詰め込んでいますよ。肩パッドとか胸パッドとか。
由布姫をいかに華奢にみせるかが大変でしょう。しかもあのボリュームかつらだし^^;、なんか見るのが怖い~v-12

急いで皆さんにご報告を --ゞ

遊人庵さんて、ほんとよく見てますねぇ~ 
亀様(顔に色気を感じるのは私だけすかね?妙にこの呼び方がしっくりくるような)って首細いんですか?しかも体も薄めなんですか・・ぜんっぜん気づかなかった。
とくると、一見ごつい体系に見えるけどパッド使用は頷けますね。
ほんと「ぱっつんぱっつん」て感じですもんねぇ。
相当顔デカイんですかねぇ・・
お姫さんの場合、どんなに華奢でも衣を重ねると着ぶくれしますよね。
ああ、また新たな議論を呼びそうな・・
これはもう、信玄が頑張るしかないか??
ちなみに、地元は話題の甲斐国なんですか?


ところで皆様、2009年の大河が決定したそうです!
主人公はあの直江兼続だそうですよ!!ハガクレさん見てますか??
確か管理人さんもお気に入りの武将ですよね。
しかもこの人、合戦で兜にでっかい「愛」マークをつけて戦った人じゃなかったですか?どうだったかなぁ・・
ていうか大河で再現??
勘助みたいに、一武将にスポットライトを当てる大河って結構おもしろいかも。
NHKもやるなぁ。

Not Subject

こんにちはー!
09’年の大河が『天地人』で“愛の武将”直江兼続が主人公と言う事ですが、あの“愛”の文字を兜にしたあの武将の話は興味深いです!
あれってたしか『トリビア』でやってましたよね~。この時榎木孝明氏がやっていてたそうですよ!

兼続を演じるのは誰なんでしょうか。気になりますねー。

Not Subject

えええええっ!!!直江兼続!!!
まじですか!!
今かなりアドレナリン放出しましたよ!!
そうですそうです!「愛」のカネツグです!!
えー、うわー、すげー
まさか兼続が主役になるとは、ほんとNHKやりますねぇ
ちなみにルイスさん、トリビアで榎本孝明がやってましたよ!
ステキでした(笑)

いや~、どうしよう・・・。誰が兼続をやるのか、かなり気になるんですけど!!

ところで、遊人庵さん、チェックしてますね~(笑)
次回から、あの着物の中にどんくらい詰め込んでんだ!?的な視点で見ちゃいそうです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hagakure.blog20.fc2.com/tb.php/376-d899dcad

風林火山~第16話・由布姫!

風林火山ですが、今回は武田家の諏訪占領です。由布姫の柴本幸が前回以上の大活躍でしたが、思った以上に良かったです。先週までは山本勘助(内野聖陽)を睨んだくらいでしたが、今回怒ったり、笑ったり、泣いたり、哀しんだりするわけです。(風林火山、第16話・運命の出

Top

HOME

ハガクレ

  • Author:ハガクレ
  • 「歴史」「和風」と名のつくものが大好きなハガクレでございます。

    忘れっぽいのがタマにキズなので、自己管理(?)の意味も込めてブログってます♪よろしゅう

この人とブロともになる

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

クリックしてくれるともっとサイト頑張れます!
人気blogランキング

BS blog Ranking

にほんブログ村 歴史ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。