葉隠徒然日記

日本史のことや興味のあること。とりあえず日々のニュースを徒然っております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋 手紙

手紙

いや~、まじ、ワタクシ読書の秋のドストライクゾーンに入っております!
もー一日1冊くらい読んじゃってますヨ~
ってことで今回読んだのは東野圭吾の「手紙」

映画にもなってますが、やっぱりワタクシは本の方がスキなんで読んでみました

感想は、ひとこと「重い・・・」
文章はやさしいので、すっごくわかりやすいんですがテーマが重い

弟の大学進学のお金を欲しかった為に強盗に入り、殺人を犯してしまったお兄さんと、「殺人犯の弟」として生きていかなくちゃいけない弟の思いが、読んでてツライ

ワタクシ的には、あの電気屋さんの社長はいったい何が言いたかったんだ?正々堂々と生きていちゃいけないってこと??
「やっと救世主が出てきたのか?」と思ってたのに、ちょっと違ったのは意外だったなぁ
とうとう最後まで明確な答えはなく、ウムム・・・と考えさせられてしまった
ある意味、読書というものにどっぷりつかるにはいい本かもしれんが、なんだかモヤモヤしちゃう感じもある!!
スポンサーサイト

« 安物買いの銭失い(^^;)|Top|芸者 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hagakure.blog20.fc2.com/tb.php/329-1c1e2460

Top

HOME

ハガクレ

  • Author:ハガクレ
  • 「歴史」「和風」と名のつくものが大好きなハガクレでございます。

    忘れっぽいのがタマにキズなので、自己管理(?)の意味も込めてブログってます♪よろしゅう

この人とブロともになる

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

クリックしてくれるともっとサイト頑張れます!
人気blogランキング

BS blog Ranking

にほんブログ村 歴史ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。