葉隠徒然日記

日本史のことや興味のあること。とりあえず日々のニュースを徒然っております

清水寺が泣く!?

京都の清水寺が女性のハイヒールでボコボコになっちゃってるらしい

んー・・・
おしゃれしたい女性の気持ちもわかるのでなんとも言えんが・・・

ただひとつ言えるのは

京都に行ったからにはいっぱい歩くのに
よくヒールのある靴を履けるなぁ~ということ

ワタクシだったら間違いなくスニーカーで行きますな

だってせっかく行ったのにヒールじゃ歩きづらいじゃん??

いちお、ニュース内容をコピペしたので
詳しく知りたい人は続きを読んでね 清水寺(京都市東山区)の「舞台」(国宝)の床板が女性客のハイヒールに泣いている。2年前に張り替えられたばかりだが、直径1センチほどのくぼみがあちこちで目立つようになってきた。年間に約400万人が拝観する「清水の観音様」は、どんな信仰をしていてもすべて受け入れる「普門示現」の菩薩(ぼさつ)さま。ヒールを履いた人を排除するわけにいかず、お寺は頭を痛めている。
 舞台は広さ190平方メートルで、縦5・5メートル、横0・3メートル、厚さ0・1メートルのヒノキ板約500枚が敷き詰められている。15-20年ごとに張り替えられ、最近では2004年に15年ぶりに新しくされた。
 お寺によると、くぼみが目立ち始めたのは20年ほど前からで、ハイヒールが原因とみられる。近年になって、ハイヒールよりさらにヒールが細い「ピンヒール」を履く女性が増え、深いくぼみが目立つようになったという。「雨が降ると水を含んで床板が軟らかくなり、へこんでしまう」(庶務部)ことから、年2回、水をはじくはっ水剤を表面に塗り、毎朝掃除機をかけて床を清掃しているが、限界があるという。
 森孝忍庶務部長は「ファッションの規制はできないし、国宝なので舞台にシートを張る訳にもいかない。モラルに訴えるしかない。傷みが激しくなると、床板の張り替え時期を早める措置が必要だ」と心配している。
スポンサーサイト

« 今日のお散歩|Top|マリリン・モンロー展 »

コメント

Not Subject

どうもこんばんは。
そりゃあ清水寺にハイヒールはマズいでしょう・・・(汗)。そこまでして履いていくのでしょうかね。

たくさん歩くのなら履きなれたスニーカーが楽なのにね。

京都古来の建材物ですからもっと大事にする意識をすべきなのでは?

Not Subject

京都でヒールですよ!?
あんな歩きまくるトコにヒールはNGでしょーv-12

歴史建築物へのモラル意識ってすごい低いですよね
ワタシもこないだ鎌倉の竹寺行ったとき、竹に相合傘とか(古・・)落書きがいっぱいしてあってすごい興ざめでした
もう少し常識知って欲しいですよね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hagakure.blog20.fc2.com/tb.php/266-c46bfdec

Top

HOME

ハガクレ

  • Author:ハガクレ
  • 「歴史」「和風」と名のつくものが大好きなハガクレでございます。

    忘れっぽいのがタマにキズなので、自己管理(?)の意味も込めてブログってます♪よろしゅう

この人とブロともになる

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

クリックしてくれるともっとサイト頑張れます!
人気blogランキング

BS blog Ranking

にほんブログ村 歴史ブログへ