FC2ブログ

葉隠徒然日記

日本史のことや興味のあること。とりあえず日々のニュースを徒然っております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のお城の基本あれこれ~

いやー、城、いいですよねぇー ( ´∀` )

わたくしめも、城巡り大好きでございます♪

そんな自分用城巡りお勉強のためちょっとここで城についての基本のキをまとめておこうと思いましたでございます♪

お城用語

・天守・・・戦国時代は物見や武器庫として使われてたけど、江戸時代になって戦がなくなってからは、城主ズの「権威の象徴」

・櫓(やぐら)・・・物見から発展した建物。攻撃と防衛の重要なとこ。最初は矢を置いてたので「矢倉」だったらしい

・本丸(ほんまる)・・・城を構築する中でめっちゃ重要な場所。お城の中心

・二の丸(にのまる)・・・本丸の次に主要な曲輪・本丸への敵の侵入を防ぐように配置されてる

・三の丸(さんのまる)・・・二の丸の次に主要な曲輪。武家屋敷が建てられているとこが多い

・土塁(どるい)・・・土で盛り上げた堤防、壁。縄張りの一番外側に作って敵の侵入を防ぐ

・堀(ほり)・・・水をいれたり、土を掘っただけの空堀もある。

・縄張(なわばり)・・・縄を張って土地の堺目とか建物の位置を示したものが縄張

・曲輪(くるわ)・・・お城を守るために積んだ囲いのこと。囲まれた場所をも意味する

・大天守(だいてんしゅ)・・・そのお城の天守の中で最大の天守のこと

・通し柱(とうしばしら)・・・二階建て以上の建物で、土台から軒まで継ぎ目なしで一本の木材で通した柱。

・月見櫓(つきみやぐら)・・・お月見をするために建てられた櫓♪松本城と岡山城に現存してる。優雅~( ´∀` )

・辰巳附櫓(たつみつけやぐら)・・・天守に付属する櫓。辰巳(南東)の方向に建つのでこう呼ばれた

・天守台・・・土塁や石垣で天守の基礎になる高台

・出城(でじろ)・・・本城の防御のために、弱点となりそうな場所に作った守り用の城。有名なのは真田丸

・惣構(そうがまえ)・・・お城の主郭の外側に城下町を築き、その城下町全体を石垣や堀で囲った大規模なお城。日本では兵庫県の有岡城が惣構

・虎口(こぐち)・・・城や城内の曲輪の出入り口のこと。防御のために小さく作ったので「小口」から虎口になった


ところで、わたくしが個人的に記憶に残ってるのが「小谷城」

織田信長に攻められた浅井長政の山城で、跡地なんだけど、なんだろ?うすら寂しいというか、

なぜか「諸行無常」という言葉を思い浮かべてしまったお城でありました



スポンサーサイト

福岡県赤村に卑弥呼のお墓!?

人口3000人もいない九州は福岡県田川郡赤村において、古墳が発見されました。

これがもしかしたらもしかして卑弥呼のお墓じゃないのー?ということになっております。ドキドキ

見つけたのがなんと一般男性によるグーグルアースでの発見ってのもびっくり

わたくしもたまーにグーグルアースを見ますが、いきなり地元で古墳らしきものを見つけたら

びっくりするだろうなぁー

九州では200メートル以上の古墳は無いんだけど、今回発見された古墳は450メートル

仁徳天皇の525メートルに迫る勢い

円墳にあたる直径は150メートルなんだけど

議事倭人伝に書かれている卑弥呼のお墓とされている150メートルと一緒

こりゃーもしかしたらもしかしちゃうかもしれないですヨ

今まで邪馬台国は畿内か?北九州か?という論争があったけれども

現在のところ畿内説が有利だったんですよねー

奈良県にある箸墓古墳が卑弥呼のお墓じゃないの?という説が強かったんですが

これっていう証拠もなく、論争は続いているのであります。

ちなみにこの論争は江戸時代から始まっていて、新井白石は畿内説だったんだけど、のちに九州説に変更

本居宣長は九州説

でもって、明治になると東京大学の教授が九州説、京都大学の教授が畿内説を説いて

東大VS京大でずーっと続いてたのであります。

今回の巨大古墳の発見によって、とうとう邪馬台国の秘密が暴かれるかと思うと、

歴史好きにはたまらんくらいドキドキっすねー!!

上高地キレー( ´∀` )

GWに上高地に行ってきました♪

自家用車では入れないので、バス乗り場付近にある駐車場に車を置いて

タクシーかバスで向かいます

4人だったのでタクシーのほうが安かったので、大正池まで3500円で乗りました

ちなみに河童橋までだと4500円

んで、大正池で降りて河童橋までの4キロの山道をハイキング

これがやっばい気持ちいいコース!

途中、野生の猿が出てきたりと、景色はきれいだわ、サルを間近で見れるわ、楽しすぎー

てかね、梓川今まで見た川の中でいっちばんきれいだった

色もエメラルドグリーンぽくて、白い石がまわりにあって映える映える

インスタあんまやってないけど、思わず写しちゃったよってくらい、きれい

透明度といい、今まで見た川の中でNO1でした

ほんとにきれいで癒された上高地ハイキングでした( ´∀` )

Top

HOME

ハガクレ

  • Author:ハガクレ
  • 「歴史」「和風」と名のつくものが大好きなハガクレでございます。

    忘れっぽいのがタマにキズなので、自己管理(?)の意味も込めてブログってます♪よろしゅう

この人とブロともになる

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

クリックしてくれるともっとサイト頑張れます!
人気blogランキング

BS blog Ranking

にほんブログ村 歴史ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。