葉隠徒然日記

日本史のことや興味のあること。とりあえず日々のニュースを徒然っております

風林火山~運命の出会い~

運命の出会いってなんやねん!なタイトルでございましたが、
とりあえず今回は久々にゆっくりと腰すえてみることが出きましたヨ
いやいや、ここんとこバタバタしつつ見てたからネ~
やっと落ち着いて観れて嬉しいですワ

では、今回の「運命の出会い」についてアレコレ箇条書きしちゃうぜぃ←テンション高っっ


・由布姫、気絶した後、気がつくの早すぎやしませんかね?
しかもいきなり、夜から朝になってなかった???

・由布姫の鼻の穴が気になって仕方がない・・・。演技は思ってたほど悪くない。気が強そうだし、声もなかなかいい。が、やはり絶世の美女だけは納得できない・・・。早く見慣れたい

・由布姫とねね(桜井幸子)が並んだ時の身長差が気になる。どーやら由布姫は170センチあるらしい

・由布姫を連れてきた時の三条夫人のこれからが気になる!あのおっとりした感じがどのようになっていくのか!?
ますます勘助のこと嫌いになるんだろうなぁ

・ミツやんと由布姫のイメージが重なったふうな感じだったけど、あまりイメージが重ならなかったのはワタシだけ??
というか、いまだ由布姫が出てくると、ちょっとばかしテンション下がってしまうのも私だけ?

・諏訪頼重の辞世の句
「おのづから 枯れ果てにけり 草の葉の 主あらばこそ 又も結ばめ」
無念が込められているのは前半の部分なのかな??

・高遠頼継の隣にいつもいるボーズックリが気になる



以上、ハガクレの今週の大河感想でした~

スポンサーサイト

女の道は・・・

女の道は、前へ進むしかない

引返すのは恥でございます




あ、これワタクシのことじゃぁございません

来年の大河ドラマ「篤姫」のキャッチコピーでございます

いいねいいね、このフレーズ!

女の道は前に進むしかないんですヨ!

Top

HOME

ハガクレ

  • Author:ハガクレ
  • 「歴史」「和風」と名のつくものが大好きなハガクレでございます。

    忘れっぽいのがタマにキズなので、自己管理(?)の意味も込めてブログってます♪よろしゅう

この人とブロともになる

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

クリックしてくれるともっとサイト頑張れます!
人気blogランキング

BS blog Ranking

にほんブログ村 歴史ブログへ